FC2ブログ

LongNose-Life

☆AquaCreatures:BlackShadow.Turquoise.JapanBlue.RedBee.Otocin.Ramshorn☆ ☆AquaPlant:Bucephalandra sp.☆ ☆mylife☆

またまた脱走兵

うおぉぉぉぉぉぉぉ!
危ねぇ~
毎日更新が途絶えるところだった・・・・

今日は弟の引越しを手伝っていてさっき帰ってきました。
時間もないので今日はサクっと。

昨日、稚魚の大移動をした話を書きましたが、「Big fish house」はまだ早かったかも。
2匹ほど成長が遅い個体がいるんだけどそいつらが穴から脱走してしましました
[広告] VPS

のびのびと泳いでるけど親魚達との体格差を見るとかなり危険な香りがしますねぇ・・・
初代シラスの二の舞に・・・

成魚の群れに飛び込むといった自殺行為までくりだしてます。
[広告] VPS

どうですか?
けっこうやばくない?

ハイブリッド稚魚はすでにこの脱走兵よりも大きいので抜け出すことはありません。
なんとか解決策を考えないとヤバイんだけど今のところ良いアイデアも時間もありません。
早いとこ脱走できなくなるサイズまで成長してくれないかな・・・

明日も弟の引越しを手伝いに行って来ます
片道2時間かかるから往復するだけでもけっこう大変です。
有休を使って弟の引越しを手伝うなんて優しい兄ですね・・・ねえ?

応援クリックお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

赤虫トレーニング

あれからジョギングは毎日続いてます
もちろん雨の日も走りましたよ!
体はずいぶん馴れてきたけどまだ気持ちよくはないですね。
でも汗をだいぶかくようになってきたから代謝が良くなってきたんだと思います。
単純に「気温が上がってきただけじゃねぇか?」って話もありますが、僕はポジティブなので自分の都合のいいように解釈することにします(笑)
残念ながらうちには体重計がないので体重の変化はわかりませんが多少体も締まってきました
まあ、最初から減量よりも体を締めるのが目的なので体重計がなくてもよしとします。

この自分のダイエット開始と時を同じくして稚魚たちの赤虫トレーニングも開始しました。
トレーニング方法はただ単に赤虫を与えるだけです。
目的は、もちろん本水槽に移すための準備です。
稚魚5.25赤虫1
↑赤虫を食べるフォーレリーの稚魚達(腹パンパンです)

食いつきは良好でみんな「食べれないんじゃない?」ってサイズの赤虫を一生懸命食べてます
食べてるのは確認できていますが念のためブラインシュリンプも併用しています。

チチチャコフはすでに余裕で赤虫食べてます。
チチチャコフ5.25
↑比較対照がないけどデカイのは伝わりますよね?

そして既にサイズが追いついた感じがするハイブリッド稚魚にも赤虫トレーニング開始してます。
HB稚魚5.25
↑分かりにくいけど赤虫で口の中が赤っぽくなってる

本水槽に移動した時に1番問題なのがエサが食べれるかどうかなので赤虫をしっかり食べれるようになれば移動可能と考えてます。
このままトレーニングを続けてできるだけ早く本水槽に移したいと思います。

応援クリックお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

イトメは精力増強剤

昨日、成魚にもイトミミズを与えたから産卵するかも?なんて書いたけど・・・

「やっぱりね」という感じですが産卵してました
産卵5.23
↑アヌビアス・バルテリーの葉に何個か付いてるのが確認できる。

今日の朝水槽を見たら底砂が凸凹になっていた。
これは産卵の前兆で夜中に雌雄で追いかけっこをしていた証拠なんです
過去に産卵に至った時は、程度に違いはあるものの必ずこの底砂凸凹現象は起きています。
なので「きっと帰ってきたら産んでるな~」と思いながら仕事してました。
そして帰ってきたら写真のとおりに産んでました。
やっぱりイトミミズは凄いですね!

親魚はこれまた「やっぱりね」って感じですがフォーレリー(雌)と雄数種類です。
今回はブラックペルーやクレッセントの雌もいたのでどうせ産むならそいつらが産めば違いを比べられて面白そうだなと思っていたんですが今のところTポジションや産卵している姿を目撃していません。
でも雄と追いかけっこしたりソワソワしてるから経過観察中です。
たぶんダメでしょうけどね

期待はずれと言えば今回はセミアキ系水槽以外でも底砂凸凹現象が起きていたのでそちらにはすごく期待していたんですが卵&産卵の様子は全然確認できませんでした。
バルバとかナルキッススとかが産んでくれれば面白かったんですけどね・・・残念です。

今回産卵した卵は回収しようか悩んでます。
というのも今いる稚魚達と親魚が一緒だし、あまり無意味に増やしてもしょうがないというのがあって・・・
確実に親魚が違う卵であれば回収するんですけどね。
もう少し様子を見てから決めようと思います。

今日のまとめ
「やっぱりイトミミズは凄い!」

応援クリックお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

成長速度アップ?

稚魚の成長速度を上げたい!
これがここ最近の育成のテーマです。

成長速度を上げるにはいくつかの手法があると思います。
水温をあげる、水流を強くする、高栄養のエサを与える、飼育環境を広くする、水換え頻度を増やす・・・・
まあ、ざっとこんなところだと思いますが手っ取り早いのが高栄養のエサを与えることだと思います。

と言う事で高栄養のエサを買ってきて与えてみました
稚魚5.21イトメ
得意のイトミミズです。

イトミミズはかなりの栄養価で稚魚育成に欠かすことのできないエサだと思います。
実際に食いつきは半端じゃなくみんな夢中になって食べてます。
同じく高栄養のエサとしてブラインシュリンプもありますが、こちらは真水ではすぐに死んでしまうので生きたままの状態で与え続けることができません。
イトミミズがたべられるサイズにまで成長していればイトミミズが最強かな?

チチチャコフ5.21イトメ
チチチャコフもがっついてました。

HB稚魚5.21イトメ
ハイブリッドの稚魚も夢中になって食べてます。
気付いた人がいるかもしれませんがハイブリッド稚魚を育成しているサテライトにも砂をいれてみました。
早く底砂をほじほじする姿が見たいですね
でもそのせいで1円玉との比較がめんどくさくなりました

そして稚魚達だけではイトミミズを食べきれないので成魚たちにもおすそ分けしてあげました。
うちではイトミミズをあげると結構な確立で産卵するので今回はどうなることやら・・・
夕方から突然豪雨が降り低気圧まで重なったから産卵確実か?なんて思ったけど今のところまったく気配なしですね。
まあ、今産卵されても微妙だから今回は産卵無しでお願いします

応援クリックお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

ハイブリッド宣言

今日からダイエットを始めました。
食事をいつもより少なくして自転車通勤、軽い筋トレと1時間のジョンギングをする事にしました。
でもいきなり1時間走ると腰や膝がダメになりそうなので今日はとりあえずジョギングは30分にしました。
思っていた以上に体がなまっています
ヤバイ・・・

昨日、チチチャコフの大きさを伝えようと動画を載せましたが大きさの違いがわかったでしょうか?
「動画なら!」と思って撮影したもののイマイチ大きさの違いが分かりにくかったので、今日は頑張りました!
初めからそうしろって感じですがケースから移して真上から撮影してみました
チチチャコフ5.18
↑これなら大きさの違いがハッキリわかるでしょ?

どれがチチチャコフでしょうか
ってチチチャコフはデカイって言ってるんだから真ん中の1匹だけデカイやつに決まってますよね

見てわかるように他の稚魚達がだいたい同じ大きさなのに対して明らかにチチチャコフはデカイです
体長という面ではそうでもないかもしれませんが全体のボリュームは別格です。
まるで1匹だけ種類が違うんじゃないかと思うくらいに・・・・

そうです。
やはりチチチャコフはハイブリッドです
以前にも「チチチャコフがハイブリッドでは?」という記事を書きましたが、今日稚魚たちを移動して撮影した時にあることに気が付いて疑惑は確信に変わりました。

その「あること」っていうのは・・・・

また明日にします(笑)
気になった人は明日もブログ見に来てくださいね

応援クリックお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © LongNose-Life All Rights Reserved.Designed by WAREHOUSE. Powered by FC2 Blog