LongNose-Life

☆AquaCreatures:BlackShadow.Turquoise.JapanBlue.RedBee.Otocin.Ramshorn☆ ☆AquaPlant:Bucephalandra sp.☆ ☆mylife☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリックお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

マジメにアクアブログ

髪型の話でさ
ツーブロックってやったことある?
俺は数ヶ月前からツーブロックにしてるんだけど・・・

今までツーブロックなんてしたことなかったんだけど、ちょっとやってみたくなってやってみたわけよ。
そしたら、短くした部分が伸びることによって変なボリュームができて横に広がっちゃう。
そんでそれが嫌でまたそこを短く切る。
そうすると自然とまたツーブロックになる。
それの繰り返しで現在に至る。

1度ツーブロックにすると抜け出せ無くない?


つうことで今日は少しアクアネタを書きます。

皆さんは魚の繁殖経験ありますか?
僕の飼育スタイルは繁殖成功を目標にしているため、これまで何魚種か繁殖をさせてきた。

僕の稚魚育成はとにかく飼育環境を清潔に保つことと、こまめな給餌を行うことを心がけていたんだけど、コレって間違っているような気がしてきた。

こまめな給餌は間違っていない。
ただ、清潔な飼育環境は稚魚の成長を遅らせる事になるのかもしれない。

と言うのもマクロストマの稚魚育成において手抜きをしている方が成長が早い気がするからだ。

1回目~3回目くらいまでの繁殖成功時は、とにかく頑張って育成していた。
毎日2~4回のブラインシュリンプ給餌。
食べ残しはこまめにスポイトで吸い取って、これまでの稚魚育成同様、清潔な環境をつくっていた。

だけど、ちょいちょい繁殖成功するようになってくると飽きてくる。
そんでブラインシュリンプを沸かすのも・・・

どうしようかな~ってことで浮き草浮かべて食べ残しもそのままにしておけば微生物的なものが自然発生してなんとなかるのでは?
と思ったわけ。
マクロ稚魚26.1.11-2
こんな感じ

そしたらこれが大成功。

毎日ブライン沸かしてた時よりも成長が早い!




気がする・・・

同時にやってる訳じゃないから正確ではないけど、感覚的にそんな感じがする。
特に感じるのは、ブラインを与えていた稚魚たちは給餌前には腹が平らになってるけど、ほったらかしの稚魚たちは常に腹が膨れている。
これって常に何か食べてるってことなんだけど、「こまめな給餌」の最強版だと思う。
当然、アルテミアとか人工飼料を粉状にしたものも与えているけどね。

ただし、稚魚の成長速度にかなりバラつきがあります。
マクロ稚魚26.1.11
一番上の個体と下の個体ではかなりサイズが違う

微生物の自然発生を活かした稚魚育成!
手間もかからないし、かなりお勧めです。
スポンサーサイト

応援クリックお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

この記事に対するコメント


こんにちは~
またコソっと更新してる(笑)

ツーブロックですか~
僕はないですね~
僕のなかでイタチさんはソフトモヒカンで、いつも変な店員にやられてるイメージですが(笑)

イタチさんは昔から繁殖すごいですよね~
うちは混泳だからまず殖えません(笑)
昔プレコが偶然殖えたくらいですね~

マクロストマいいですよね!
成長サイズがもう少し小さければ飼ってみたいです・・・。

【2014/01/13 13:39】 URL | セージ [ 編集]


私もそう思います。
特に孵化後1週間の給餌は
たんなるおまもりって感じで、
カオスのほうが食べ物ありそうですよね。

夏の睡蓮鉢に熱帯魚を突っ込むと、
睡蓮鉢なんて足し水だけで餌もあげてないのに、
秋にはかなり増殖してますよ。

【2014/01/18 00:19】 URL | 舞桜 [ 編集]

セージさんへ
こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

> 僕のなかでイタチさんはソフトモヒカンで、いつも変な店員にやられてるイメージですが(笑)
ソフトモヒカンはけっこう前にやめたんですよ。
相変わらず変な店員にはよく当たりますけど(笑)

繁殖は面白いですよ~
その魚の色んなものがわかってきます。
混泳やレイアウトもかっこいいですが1本だけでも繁殖水槽があるのもいいと思います。
ということで是非マクロいっちゃいましょう!
30キューブで十分飼育繁殖可能です。

【2014/01/18 12:59】 URL | イタチ911 [ 編集]

舞桜さんへ
やっぱりそうですよね。
水槽という室内の閉鎖された空間では、なかなか難しい部分もありますが微生物の発生が続いている環境の方が清潔すぎる環境よりも魚にはいいように感じます。

> 夏の睡蓮鉢に熱帯魚を突っ込むと、
僕も睡蓮鉢やってみたいんです。
今年の夏こそは嫁の反対を押し切ってやってみようかな~

【2014/01/18 13:07】 URL | イタチ911 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://st1537.blog95.fc2.com/tb.php/350-67dadbb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © LongNose-Life All Rights Reserved.Designed by WAREHOUSE. Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。