LongNose-Life

☆AquaCreatures:BlackShadow.Turquoise.JapanBlue.RedBee.Otocin.Ramshorn☆ ☆AquaPlant:Bucephalandra sp.☆ ☆mylife☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリックお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

外岩初挑戦

ガンバ!

ガンバガンバ!

この掛け声知ってる?

ガンバ ガンバ ガンガンガンバ!
海が踊るよガンバ
水平線だよガンバ
ガンバ ガンバと仲間達

じゃねぇよ!
そりゃガンバの冒険だよ!

この「ガンバ!」って掛け声はボルタリングの時の掛け声です。
登ってる人が辛そうな時に周りで見てる人たちが「ガンバ!」と声援を送ります。
初めはバカじゃねぇの?って思ってた僕もいつのまにかごく自然に使うようになっていました(笑)

忙しいながらも仕事終わりにジムに行き夜11時半までガムシャラに登ってます。
当然次の日は体ボロボロなんだけどそれでもまた行きたくなっちゃうんだよね~
まあ、そんだけボルタリングに激ハマリしてるってことです。

そして室内の人工壁を飛び出しついに外岩デビューしちゃいました!
IMG_0482.jpg
東京の御岳山

ジムでもまだまだ味噌っかすな僕ですがジムでいつも教えてくれる方に誘ってもらったので初の本物の岩登りです。
驚いたのは人の多さ。
こんなにクライマーっているのかよって感じで岩の下に人だかりが出来てました。
マイナースポーツだと思ってたんだけど人気あるんだね?
IMG_1849.jpg
超有名な「忍者返し」と言う岩

僕がイメージしていたのは「断崖絶壁を登っていく」というものだったけど実際には河原に点在する大きな岩を登っていくというものだった。
中には普通にヒョイッとジャンプすれば登れる岩もあるんだけど、それをあえて座った状態でスタートしたりしてわざと難しくして楽しむといった感じ。

初挑戦の僕は上級者に迷惑をかけないように簡単なコースをちょこちょこと挑んで登れたり登れなかったり。
「これが本物のフリークライミングか・・・なんかちょっと微妙だな・・・」とも思ったけど室内の壁では味わえない爽快感や解放感、登れた時の達成感もありかなり面白かった。

遊びとしては室内のボルタリングの方が手軽だし楽しめるけど外岩はそれ以外の別の楽しさもあって同じクライミングでも別モノといった印象を受けた。

なんだかんだ言いながらも夢中になって帰る頃には真っ暗になっていた。
登れそうなのに登れない岩がいっぱいあったから次回行く時には全部落としてやる!


応援クリックお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © LongNose-Life All Rights Reserved.Designed by WAREHOUSE. Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。