LongNose-Life

☆AquaCreatures:BlackShadow.Turquoise.JapanBlue.RedBee.Otocin.Ramshorn☆ ☆AquaPlant:Bucephalandra sp.☆ ☆mylife☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリックお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

謎の突然死~未亡人のラセルダイ~

ブログを始めて1ヶ月が経った。
とりあえず今のところ目標の毎日更新はできている。
コリドラスのロングノーズ種限定(スクレロミスタックスはOK?)なんてブログじゃ興味がある人はすごく限られてると思うけど応援よろしくお願いします

OKになったところで早速うちのスクレロミスタックスを紹介します。

スクレロミスタックスラッセルダイ
通称バイヤニーニョやスーパーバイヤニーニョと呼ばれている。
飼育経験、知識ともに乏しいのでよくわからないけどスーパーバイヤニーニョⅡなんてのもいる。
オスで胸鰭が著しく伸長している個体はデビルウィングと呼ばれ人気、価格ともに高い。
バルバもそうだけどやっぱりこの魚を語るならオスだと思う。

動き回るからこんな写真しか撮れないけどうちのスーパーバイヤニーニョです。
スーパーバイヤニーニョ
見事にメスですね・・・

これまで飼育経験はなくこの個体がはじめての飼育となる。
今は1匹しかいないけど実は数ヶ月前にペアで購入したものだ。

そう・・・・・
この個体はまだ5cmくらいしかないけどすでに未亡人なんです

普通はチビは買わないけどあまり売ってないし将来に期待して購入したものだった。
特にオスはその時点ですでに胸鰭が伸長しデビルウィングになる予感がしていた。
初めの頃は小さいから心配でエサをちゃんと食べれてるかいつも確認していた。
しかしそんな心配をよそにエサも問題なく食べ、水槽に馴染むのも早かった気がする。
購入してから数ヶ月は何事も無く過ごしていた。
ある日、オスの右胸鰭の付け根が赤くなっていた。
病気?ケガ?
前日まではなんともなかったから小競り合いでやられたのかと思った。
まあ原因はよくわからないけどエサもちゃんと食べてるし元気に泳ぎ回っていた。
そのため隔離などはしないで様子を見ることにした。
これが間違いだったのか次の日の朝変わり果てた姿となっていた。

???
まったくわからなかった。
状態の変化を見つけてから☆になるまでがあまりにも早かったためカラムナリスを疑い混泳していた魚を注意深く確認したけど全員状態に変化はなくその後もなんともなかった。
「小競り合いでやられたのか?」って書いたけど小競り合いをしている姿は一度も見たことが無かった。
あまりにもあっけなく死んでしまったため悲しいとか悔しいとかもなくて「ナンデ?」ってことだけだ。
こんな経験はまったくはじめてでいまだに原因がわからない。
やっぱりこうやって☆になった時の話を書くと悔しいね
同じような経験がある人っているのかな?
もしいたらその時の状態を教えて欲ください。
一緒に原因を究明しましょう

未亡人となったスーパーバイヤニーニョだけど再婚はしないで一人で過ごしています。
ただ一部の悪い人間がバルバータスの雄と混泳させてハイブリッドをたくらんでるらしい
スーパーバルバニーニョ!なんてかっこよさそうじゃない?


引き続きロゴマークの投票受付中です。
投票はこちらのコメント欄からお願いします

応援クリックお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © LongNose-Life All Rights Reserved.Designed by WAREHOUSE. Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。