LongNose-Life

☆AquaCreatures:BlackShadow.Turquoise.JapanBlue.RedBee.Otocin.Ramshorn☆ ☆AquaPlant:Bucephalandra sp.☆ ☆mylife☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリックお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

ペルーナルキ死す

今日は週に1度のフットサルをやった。
いつもは予約時間の関係で1時間くらいしか出来ないんだけど、今日は遅めの時間だったから2時間みっちりできた。
さすがにキツイ
しかも右足のかかとらへんを痛めてしまって踏ん張れないから左でボールが蹴れなかった。
来週までには治るといいな。

今日のアクアはショックな出来事があった。
あの謎のケガ?を負っていたペルーナルキが死んでいた
結構エグかったから写真は撮ってないけど傷口はどんどん広く深くなり、まるでそこだけ削り取られたような感じになっていて・・・
それでもエサはちゃんと食べてたんだけどこの2~3日はエサも食べすにじっとしていて「たぶんダメだな」と覚悟はしてたけど本当に残念です。
途中で得意の塩浴をしたけど効果が無く、珍しく薬浴もしたけど効果が無く、ただ見守ることしか出来なかった。
混じりで抜いてきた超お気に入りの個体だっただけにショックも大きい。
対応の遅さも原因の1つだと反省している。
他の個体に同様の症状は見られないがおそらくは何らかの病気だっと思われる。
こんな病気は初めてだしこんなかたちで☆にしてしまうのも初めてなので本当に悔やまれる。
残念というより申し訳ないという気持ちの方が強い。

元気だった頃のペルーナルキ
ペルーナルキ1
ペルーナルキ
白が強く本当にキレイな個体だった。

何も出来ないけど庭先に埋めてやった。
今までありがとう。ゆっくり寝てください。

応援クリックお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

癒えぬ傷

昨日のコリクイズは残念ながら正解者はいませんでした。
僕の勝ちかな~
実物だとそんなことないんですが写真だと確かにソロックスに見えますね。
僕もあの写真を見てソロックスっぽいな~と思ってました(笑)

でも挑んでくれた人たちは勇気があります。
体の一部しか写ってないとか一部が隠れてるような写真だと分かりにくいので「ハズシてもOKかな~」という雰囲気になり答えやすいんですが、完全に全体が写っている写真でハズすと「知らないの~?」って雰囲気になるので答えにくいんです。
ましてコリドラス好きを名乗っているとなおさら答えにくいはずなんです。
僕は性格が悪いからわざと全身を写してクイズを出してます(笑)

と言う事で正解は「トレイトリー」でした。
原記載地のパルナイーバ産ではなくベレン産の個体ですが大きくてかっこいいです
また全身が写ってる写真でクイズ出しますので皆さん挑んでくださいね!

ようやく今日の本題へ
以前うちのペルーナルキがケガをしてしまった記事を書きました。→こちら
あれから1ヶ月近くが経ちましたが・・・・

現在の様子
ペルーナルキ傷
↑はっきりと傷がわかる

治るどころから傷口が広がってます
いったいどうしたらいいのかわからずただ毎日様子を見てるだけです。
やっぱり病気なんでしょうかね?

アップ画像
ペルーナルキ傷アップ
↑傷口周辺が赤くなったりしている様子はない。

アップ画像を見てもわかるように傷口周辺に異変は見られない。
さらに調子の悪い様子もなくエサ食いもきわめて良好だ。
一緒の水槽にいる個体達にも異変は一切みられないからやっぱり病気ではないのか?

現状維持ならまだしも傷口が広がっているというのが凄く気になっています
誰か分かる人いたら教えてください

応援クリックお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

トラブル発生

今日は久々の休みでした。
やりたい事もいろいろやれて凄く充実していました

1番良かったのは新魚を購入した事です
でもその話はまた後日にします。

なんで?って・・・トラブルが発生したからだよぉ~

水換え、底砂掃除等々を済ませて久々にじっくり観察していたら異変を発見!
うちの大事なペルーナルキが・・・
ペルーナルキ(ケガ)
わかりますか?

右目の下というか前というか削れてるんです
いったいなぜ?

コイツはメスで小競り合いすらしないから喧嘩によるケガでは無いはず。
なんかの病気かと思って調べたけど該当する症状がない。
えぐれた感じから「穴あき病では?」なんて思ったけど、穴あき病はエロモナスの重症化したものだから患部はもっとひどい状態になるはずだから違う。
きれいに削れた患部以外何の症状も見当たらないしエサ食いも良く絶好調に見える。
やっぱり病気じゃなく外傷の可能性が高いと思った。
外傷なのに小競り合いが原因じゃないとすれば自分で突っ込んだということになる。

そういえば空気を吸いに行く時はかなりの勢いで水面に向かっていく。
水位が高い時は蓋にぶつかってるくらいだから途中で何かにぶつかればアレくらいの傷はすぐできそうだな・・・
サテライトやアクリル製の筒等途中でぶつかりそうなものがうちの水槽には2~3個入っている

結局、病気ではなく自分で突っ込んだ外傷だと判断しました。
でもやっぱり心配だからしばらくは観察が必要ですね。
自慢じゃないですがうちの水槽はトラブル知らずなのでこういうことがあると心配になりますね

今日の稚魚
稚魚4.14
1番大きい個体です。
1番小さいのとは1回り以上大きさが違います。
そして今日気づいたんですが稚魚の中に1匹右の胸鰭が短い個体がいました。
稚魚同士でかじられたんだと思いますがちゃんと再生する事を期待します

応援クリックお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

ペルーナルキとナルキッスス

今日は暖かかった。
まあ、だからどうってことはないんだけど、何か?

僕の好きなペルーナルキについて少し
ペルーナルキはセミアキルスのバリエーションの1つとされている。
セミアキルスクラシックなんて呼ばれたりもする。
流通量はかなり少ないと思う。
その割りにはスーパースピルルスやスーパーソロックスのうようにバカ高い値段がついてるわけでもない。
ペルー産に比べてブラジル産の魚って高い気がする・・・
原産国はペルーで、獲れる場所はかなり奥地らしい。

飼育していて感じるのはセミアキルスとは違うということ。
そもそも体型がセミアキじゃない!
セミアキはロケットっぽい形をしてるけどペルーナルキは薄っぺらい。
太らせるとよくわかるんだけどセミアキは太るとお腹が横に膨らんで丸くなるけどペルーナルキは太ってもお腹が下側に膨らんで丸くはならない。
同サイズであればペルーナルキの方が体高がある。
簡単に言うとペルーナルキの体型はセミアキじゃなくてナルキッススに似ている。
画像で比較してみてほしい。
まずはセミアキルス
セミアキルス
↑写真がよくないけどそれほど体高がないのがわかると思う

続いてナルキッスス
ナルキッスス
↑セミアキに比べて体高があるのがわかるでしょ?

最後にペルーナルキ
ペルーナルキ
↑どうみてもナルキッススよりの体型でしょ?

性格もセミアキのような粗さは感じない。
そんで水槽内でもセミアキとは一緒にいることはほとんどなく単独かナルキッススと一緒にいる。
↓これが証拠写真
ペルーナルキ&ナルキッスス


さらに先ほど飼育しているペルーナルキからとんでもない告白を受けた。
「本当はナルキッススなんだけどみんながセミアキだって言うからつい流されて・・・」なんてことを言っていた
かなりオタクっぽい発言ですけど、何か?

しかしこれでもう間違いないでしょ?
ペルーナルキはセミアキのバリエーションじゃなくてナルキッススのバリエーションDAaaaaa


応援クリックお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

うちのコリ自慢

うちのコリ自慢1発目はやっぱりコイツ。
ペルーナルキ
ペルーナルキ1
どうですか?
かっこよすぎない?
こいつは普通にセミアキルスとして売っていたものです。
他のコリの中に1匹だけ混ざっていて即買いでした。
セミアキは1番好きなコリですがその中でもペルーナルキは1番かな?
ブラックバタフライも大好きだけどペルーナルキのほうが品がある気がする。
でもペルーナルキって全然売ってないよね?
噂では入荷するのは2年に1度とか、1年に数匹とか言われてるけど、そんなに採取できないものなのか?
でもその割にはそれほどバカ高いわけでもないから業界の策略か?
うちも2匹(1匹はまだ買ったばかりでまだ小さい)しかいなくて成魚の雄が欲しいんだけど手に入らない。
どなたか情報があればください。
ペルーナルキ
かっこよすぎるから顔のアップも載せてみた
コイツってセミアキのバリエーションの1つとされてるけど別種でいいんじゃないかな?
だって全然違うじゃん。
専門家じゃないから詳しい事はわからないけど見た目も違うし性格も違う。
アドルフォイとデュプリカレウスよりこっちの方が違いがあると思う。
まあ素人の戯言ですが・・・

応援クリックお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © LongNose-Life All Rights Reserved.Designed by WAREHOUSE. Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。